歯ぐきのメラニン色素除去

歯ぐきの黒ずみの原因は、メラニン色素の沈着。黒く変色した歯ぐきは、レーザーにより元のきれいなピンク色に戻すことができます。

◆症例

【治療前】

〇43歳 女性

処置後の痛みや治り方に不安があるとのことで、まず、右上奥のみメラニン色素除去。

 

 

【治療後1週間】

1回の治療で綺麗なピンク色に変化(右上部分)。

上下残りの治療を受けて、人前で口元を気にせず話せるようになったと喜んで頂きました。

◆治療方法(レーザー照射)

回数:平均1~3回(通常1度の治療で2~3回レーザー照射)
時間:約30分
痛み:ほとんどない。(痛みがある場合には、麻酔を行いますのでご安心ください。)
経過:2~3日後に膜が剥がれ、1~2週間ほどでピンク色の歯ぐきになる。(黒色が残る場合は、再度レーザー照射する場合あり)
治療後:生活状況により再発することもある。特に喫煙者は注意。

◆費用(税別)

・片顎1回目:15,000円、2回目以降:5,000円

・両顎1回目:30,000円、2回目以降:10,000円

PAGE TOP