―新型コロナウイルス感染防止対策について―

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い。当医院ではこれまで同様標準予防策を厳守いたしておりますが、新型コロナウイルス感染防止対策の追加の取り組みとして、院内での感染が成立しないようにするために以下の対策を行っていきます。

【新型コロナウイルス対策として追加で行っている取り組み】
〇スタッフの毎日の検温と呼吸器症状を含めた体調管理(これらの症状がある場合は出勤させません。)
〇玄関、待合室への消毒液の設置。
〇定期的な換気。


【常時行っている取り組み】
〇治療器具は、患者様ごとに全て交換して消毒滅菌。
〇患者さま用のエプロン、コップは使い捨てのものを使用。
〇医療用マスクと医療用ゴム手袋、ゴーグルの着用。
〇患者さまごとのグローブ交換。
〇口腔外バキュームの使用。
〇診療台や操作パネル等の消毒液による清拭。
〇待合室ソファの消毒液による清拭。
〇ドアノブや取っ手、手すりの消毒液による清拭。
〇待合室・診療室内での空気清浄機の稼働。


【ウイルスをひろめない(エアロゾル(ウイルスの空気中への飛散)への対応)】
治療前のうがい(消毒液入り)で口腔内のウイルスを減少させます。また、当面の間は口腔内からの飛沫を抑制するために、エアスケーラー・エアタービン等の使用を避け手用の機器にて診療いたします。やむおえず使用する場合は口腔外バキュームを用いて飛沫を抑制いたします。
まだまだ寒い日が続きますが、定期的(気温によっては窓を開けたままにいたします。)に換気を行い飛沫感染のリスクを低減させます。そのため診療室の場所によっては寒いことがあります、毛布やひざ掛けの準備はしておりますが、少し暖かめのお洋服の着用をお勧めいたします。

【患者様へのお願い】
来院予定の患者様や来院した患者様の健康状態を把握することができれば、そのリスクを低減させることができます。発熱・咳・全身痛等の体調不良の申告や検温のご協力をお願いいたします。
〇37度以上の体温や体調の優れない患者様に対しましては、治療をご遠慮いただくことがあります。
〇他の患者様のためにマスクの装着や咳エチケットなどにご協力お願いいたします。
〇来院されましたら、手指のアルコール消毒を していただくようご協力お願いいたします。 
〇症状がある場合は、事前にお電話でご相談下さい。


【お知らせ】

政府による緊急事態宣言は解除されたものの、いまだ新規感染率・市中感染率等の高さに鑑み、感染拡大予防の観点より、6月1日よりしばらくの間診療時間を30分繰り上げさせていただきます。

また、状況により診療時間が変更になる可能性があります。 随時、ホームページ上の外来担当医スケジュール・訪問担当医スケジュールを更新いたしますのでご確認ください。

平日最終受付時間 18:00

土曜最終受付時間 17:00

皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。


当院では、新型コロナウイルス感染症対策として徹底した感染防止対策を実施し、患者様に安心してご来院頂ける十分な対策を講じております。 
医療従事者として以上を徹底し、院内感染の防止と1日も早い新型コロナウイルス感染症の終息を願うものであります。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

―閉じる―

 




↑ PAGE TOP